エロボディの恥ずかしがり屋な人妻セフレ

富山市在住の人妻セフレは、
40代後半の綺麗系。
笑顔がとてもチャーミングで明るく気さくな性格の人妻!
アダルトSHOPでマイクロビキニを買った後、

富山市でご飯を食べて、ラブホに行った時、

チクビを嘗め回せば色っぽい声で反応してくれます。
話をしている時の甘い喋り口調になんだか無償に守ってあげたくなる女性です。
フェラのスピードがいきなり全快モード。
とうとう我慢が出来なくなり、少々攻守交代させて貰う。
乳首がかなり弱いらしく攻めると可愛い声で喘ぎます。
セフレをくまなく攻めて可愛らしい感じ方に大興奮!そのまま正常位で放出。

富山空港利用9448人増 18年度、暖冬で欠航少なく

 富山空港の2018年度の利用者数が57万3120人(速報値)となり、17年度より9448人多かったことが、国土交通省のまとめで分かった。雪が少なく欠航が少なかったことや、訪日需要の高まりを背景に国際定期路線が好調だった点が要因とみられる。増加は4年ぶり。

 同省によると、国内線は44万8258人、国際線は12万4862人で、いずれもチャーター便の利用者を含む。17年度と比べて国内線は3230人、国際線は6218人増えた。

 全日本空輸の発表では、基幹路線である東京便の利用者数(有償旅客分のみ)は17年度比1%増。冬の欠航が少なかったため、わずかに伸びた。国際線は訪日外国人が全国的に増える中、上海便が搭乗率78.5%と過去最高になったほか、大連便が18年10月に週2便から3便に増便したことが数字を押し上げたとみられる。

 県は22日に富山市で開かれる富山空港国際路線利用促進協議会で、定期路線ごとの利用者数や搭乗率を発表する予定。